読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aloestelic Site 3rd Edition

Twitterで書くと早口すぎて気持ち悪くなるとき用

Phantom 第16話

すごくよかった.ガンアクションなんて最初からいらんかったんや!

帰宅した玲二が分解された銃を見つけるシーンは,見返す度に唸らせられる.キャルにとっては(玲二の意に沿わない)殺し屋としての訓練を見られたという気まずいシーンなのだけど,玲二からはキャルの喪失が物理的な面と精神的な面から二重に見える.一つの表現にいくつもの思惑がねじれの位置で同居している.

Phantomの半分はマクロスばりの「すれ違い三角関係」だから,こういうところがうまいのは嬉しい.

また,今回は割とモノローグ使ってきたという印象.それでもやっぱり,一番感情が伝わってきたのは,キャルと玲二のダイアローグだった.

キャルの慰めもエレンを撃った玲二にとっては叱責にしか聞こえないはずなんだが,ある一点で切り替わって思いのままを受け止められるようになる.そこの切り替わりが何より気持ちいい.思いが堰を切る,ってのはああいう状況のことを言うんだろう.まさにカタルシス.

ああ,深夜アニメって,いいなぁ.