読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aloestelic Site 3rd Edition

Twitterで書くと早口すぎて気持ち悪くなるとき用

NWN2と登場人物のこと

Neverwinter Nights 2の公式シナリオであるMask of the Betrayer(以下MotB)をみんなで遊んでます.

ネタバレと諸方面に対する冒涜があるので以下折りたたみます.

このMotB,要所要所でNPCが同行してくれるのですが,会話の選択肢によって好感度(システムメッセージでは"Influence")が上がったり下がったりします.自分から話しかけることで好感度を上げたりできるし,フラグによって専用イベントが発生したりもするらしい.

で,MotBのメインヒロイン,Safiyaさんはうら若きRedWizard*1です.凄みのある美人ですがハゲで顔面入れ墨というパンクでロックな出で立ちに文化の差が高い壁となって感じられます.

そして,それに対する主人公であるところのいまーむさんのPCは金髪女Paladinです.金髪の女騎士というとアグリアスとかセイバーとかで人気が高い分野と思われますが,Dwarfなので恰幅の良いおばちゃんにしか見えません.顔は「すごいよ!!マサルさん」に出てくるセクシーコマンドーの審判に似ています.なお,髪型はモヒカン刈りです.

主人公は「ぐわっ……くそ……また暴れ出しやがった」的な能力を持っているので,外見も相まってイベントのたびに笑いを堪えるのに必死です.じわじわくる.

そういうわけで洋ゲー半端ねぇなと思いながら物語を楽しく進めていきました.

すると途中で,かっこいい系のHalfCelestialお姉さん(Kaelynさんといいます)が仲間になりました.HalfCelestialってことはつまり半分は天使の血が流れてるわけです.おまけにIlmater*2のCleric.いける!これは日本のライトユーザにも通用する!

と,思ったらMotB経験者の所長曰く「このNPCは好感度によってイベントが変化したりはしないよ」とのこと.思いあまって「攻略不可能なサブヒロインの方が人気が出るってヤツですかね,フヒヒwww」みたいな事を言ったらキモがられました.

今日もNWN2はとても楽しいです.

*1:魔法王国Thayを統べる悪のマジカルオーバーロード

*2:殉教や苦難,忍耐の神.いわゆるドMの神様.